人生最後のカット

Pocket

自由が丘 ayil

サクラがほころび始めましたね。

春は別れの季節でもあるわけで、長年お世話になっていた
自由が丘のヘアサロンayilが突如閉店するとの知らせを受けて、
大慌てで行ってきました。

ayilは職人気質でこだわりの強い美容師のTOSHIさんが
2006年3月に独立して以来、たった一人で切り盛りされていました。

引っ越して遠くなってから通いきれなくなり、4年もの間、
信頼して任せられる美容師に出会えないがために
ヘアサロン・ジプシーを続け、やっぱり彼が一番だと悟って
舞い戻ったのが去年の初めでした。

髪質やクセ、生え方、スタイルの好みなどを理解したうえで、
その人らしさを引き出すためのBest of Bestを追求して
スタイリングしてくれる技はさすがでした。

なぜ閉店するか聞いてみたところ、その完璧主義をストイックに
貫き続けていくことに疲れて燃え尽きてしまったんだそうです。
それと、実家の事情も重なって、閉店するだけでなく美容師も
廃業してしまうんだとか。

私は彼が大手のヘアサロン店長だった頃から担当してもらっていて、
独立する時の高揚感や満足げな様子も見て知っているだけに、
話を聞いていて、こちらもこみあげてくるものがありました。

私もベストを追求するあまりに燃え尽きて挫折した経験があり、
つらさやしんどさ、孤独感に共感できてしまうので、
あまり無理なこともも言えず。でも本当はやめないで欲しい・・・(涙)。

これで最後なんだと思いながらカットしてもらうのは、
なんとも言えずせつなかったです。雑誌なんかを読むのは
もったいないので、目を閉じて彼の職人技のハサミの動きを
ひたすら感じていました。

新しいヘアスタイルにする時はウキウキするものだけど、
こんなに悲しくてせつない思いをするのは初めてでした。

今後の彼の新たな人生がまた満たされたものになり、
幸せであるようにと祈るばかりです。Lycka till!!

P.S. ayilは3月24日まで営業しています。
TOSHIさんの神技を一度でもいいのでぜひ体験してみてください!
東京都目黒区緑が丘2-6-13
TEL: 03-3725-5552

Leave a Comment