再会ウィーク

[`evernote` not found]
Pocket

1月から2月にかけて、再会が続いています。

それも予定したうえでの再会だけでなく、
思いがけない偶然の再会が重っているのです。

あまりの続きように「これは何かの『お告げ』かしら!?」と
思ってしまうほど(笑)。

再会したのはセラピーを学んでいたころの仲間や先生、
勤めていた会社の元同僚、ソーシャル活動での仲間など、
多方面にわたります。

久しぶりに会ってみると、おたがいに生活や仕事上の
変化はあるものの、それぞれが向かおうとする方向には
おおいに共感できるものがありました。

以前から変わらないところはそのままに、
進化・成長したところを新たに加えて、
これからも影響しあっていくことができそうです。

日々の生活に夢中になっていると、
そんなつもりがなかったとしても、
古い友人との付き合いがすこしずつ
疎遠になっていってしまいます

でも、その人のことを知っているつもりであっても、
お互いにまだ知らない一面は実はたくさんあるはず。
特に離れていた期間に起こった変化は、会ってみなければ、
知ることができません。

再びつながる努力をしさえすれば、
お互いに触発しあえる新たな関係を創っていける、
そんな可能性を感じています。

コメントする