新しい礎

[`evernote` not found]
Pocket

1857885678

前回の記事にも書いたとおり、今年はコーチングを
あらためて学びなおそう!と決意を新たにした矢先、
コーアクティブ・コーチングがよって立つところである
「4つの礎」が改訂されたとのお知らせが届きました。

刷新された礎はこちら:

人はもともと創造力と才知にあふれ、欠けるところのない存在である
People are naturally creative, resourceful and whole.

今この瞬間から創る
Dance in this moment.

その人すべてに焦点を当てる
Focus on the whole person.

本質的な変化を呼び起こす
Evoke Transformation.

この改訂に伴い、コースのデザインも見直しが行われ、
アメリカではすでに昨年9月から、日本でも今年1月から
新デザインでのコース提供が始まったそうです。

初めてこの礎を見た時、私自身は思わず嬉しくなりました。
というのも、私がコーチングを提供する時に大切に
していることがすべて盛り込まれているのです。

どの礎も大切でひとつだけ抜き出すのは難しいですが、
あえてひとつ選ぶとすれば、一番目の”NCRW”
Naturally Creative, Resourceful and Wholeの頭文字を
とった略称)がすべての出発点だと言えます。

「人はもともと創造力と才知にあふれ、欠けるところの
ない存在である」という信念を持っているからこそ、
相手の可能性を信じられるし、自分のことも
誇りに思えるのです。

新しくなった礎をたずさえて、クライアント様への
コーチングはもちろんのこと、日々のコミュニケーションも
大切にしていきたいと思います。

英語版の”Co-Active Coaching“はすでに発売されています。
日本語翻訳版を楽しみにしつつ、すこしずつ読み進めています。

コメントする