「本業」って?

[`evernote` not found]
Pocket

時々「本業は何ですか?」と聞かれます。

皆さんだったら、どう答えますか?

どこかに勤めている人はたぶんその会社名か
勤務先での役割を答えるのでしょうね。

「●●社で、△△△をしています」とか。

または、どこから給料をもらっているかを
答えるのでしょう。

以前なら、私もそんなふうに答えていたと思います。

最近の私は、活動レベルでは色々なことをしていて、
1つに絞って答えることが難しいです。

軸足はもちろん、パーソナルコーチです。
個人のクライアント様にコーチングを提供しています。

一方、時間を主に使っているのは、
非営利団体セブン・ジェネレーションズの
スタッフ業務です。

この他にもSVP東京のディレクターでもあり、
あるNPO法人の理事にも打診を受けています。

前者2つは有償、後者2つは無償です。
どれも意識の上では「仕事」です。
けっして、娯楽でも趣味でもありません。

でも、どれを本業と言って良いのか・・・
悩みます。

私の活動に共通点があるとしたら、

☆個人や組織の可能性を引き出すこと。
☆大きな目的=ミッションのために働くこと。

なのかな。

ここしばらくの間は、「本業は?」の質問に、
簡単に答えるのは難しそうです。

コメントする