何のためにヨガするの?

Pocket

Virabhadraasana II

ヨガをする動機は人それぞれ。おそらく最も多いのは「健康・美容のため」
でしょう。次にくるのは「ストレス解消・リラックス・リフレッシュ」
あたりかな。

実は私自身もそうでした。健康管理のために近所に新しくオープンした
フィットネス・クラブに入会したのが、ヨガを定期的に行うようになった
きっかけでしたから。

フィットネス・クラブでのヨガ・クラスに通い続けるうちに、ヨガで
得られるものはどうやら体の心地よさだけではないことが徐々に
分かってきました。

マシン・エクササイズをすると汗はかくし疲れるしで、体を使った感覚が
残るのに比べ、ヨガ・クラスの前後では心のありようにも明らかに変化が
あったのです。体も心も、ひょっとしたら自分自身の本質=魂までもが、
ヨガをすることで整っていく感覚を味わってから、ヨガに病みつきに
なったのだと思います。

定期的にヨガの練習をするようになり、教えるようになった今でも、
同じようなことは起こります。体の使い方に重点を当てた教え方をする
インストラクターさんのクラスに出ると、体がほぐれた爽快感はあっても、
心が満たされるような充足感は残りません。逆に、たいして動いてないのに、
身も心も満たされた感じが残るクラスもあります。
(あくまでも私の場合は、です。)

でも、それはそれで良いと思います。最初にも述べたとおり、ヨガに
求めるものは人それぞれなのですから。

教える立場として私が理想としているのは、体・心・魂をひとつにつなげ、
満たされた感じがするクラスをすること。そのためにも、日々精進あるのみ、です。

Leave a Comment