あらためて、学ぶ

[`evernote` not found]
Pocket

あらためてコーチングに力を入れるにあたり、
復習をしようと思い立ちました。

資格を取得してからしばらく経ち、
実践はずっと続けてきましたが、
自己流に陥っているところもある気が・・・

基本に立ち戻るべく、コーアクティブ・コーチング
上級コースのマニュアルを取り出して読んでみたら、
これが素晴らしい

私が受講したのは9ヶ月間の資格コース
(2006年9月から2007年5月まで)です。

コース中から試験を受けるまでの約1年間は、
マニュアルをコピーして綴じたファイルを
どこに行くにも持ち歩き、通勤途中には
音声教材や自分が受けたコーチングの録音を
欠かさず聞き、夜にはクライアント様への
コーチングをするかチームメイトや仲間との
練習コーチングをするなど、文字通り
「コーチング漬け」の毎日でした。

あれだけ精を出して学びに没頭したことは、
なかなか得られない経験でしたし、
今の自分の自信にもつながっています。

学ぶことがとにかく楽しかったし、
得るものが大きかったからこそ、
できたのだと思います。

実は私の次の期(チーム)から、プログラムが
全面リニューアルされ、名称も資格コースから
上級コースにあらたまり、マニュアルや音声教材なども
一新されました。

(その後、グループ・スーパービジョンが導入されるなど、
さらに進化しているそうです。)

本来、上級コースのマニュアルは非売品ですが、
旧資格コース受講者の希望者に限って、
特別に購入することができたのです。

旧資格コースのマニュアルも十分に学びを
深めてくれるものでしたが、上級コースの
マニュアルもとてもわかりやすくまとまっていて、
最初の単元を読むだけでもコースを始めたばかりの
初心に立ちかえらせてくれました。

以前、「初心」についてブログを書きましたが、
コーチングを学び直すことがまさに
ドキドキ・ワクワクで、とっても楽しいです。

コメントする