デビューしました

[`evernote` not found]
Pocket

ついに、というか、やっと、というか。
チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム
ファシリテーターとして、
8月1日(土)にデビューしました。
デビューなのに、いきなりの2 Daysで、
8月1日(土)と2日(日)の2日連続、
違うファシリテーター仲間と組み、
違う参加者相手に開催しました。
やってみて思うのは、やはり、
プログラムそのものが、
よく出来ているんだな~、ということ。
ファシリテーターが多少、未熟でも、
映像と音楽の構成に助けられるところが
多々ありました。
マニュアルには載っていない、でも目の前の参加者には
必要と感じる情報やコメントを伝えられたところもあり、
場を創れた感もあり。
まったく緊張せず、あがりもせず、リラックスして、
ふだんの自分に近い感じでできて、
その点では良かったと思います。
ただ、自分としては、出来に完全には
満足できていなくて、
どこか未消化感が残っています。
そう思うと、参加者の皆さんには、
申し訳なかったです。
ただひたすらに、感謝!です。
次回のためにも、
★シンポジウムの内容や流れをもっと血肉化すること、
★自分自身が「Blessed Unrest」を生きること、
★複数でファシリする時には「コーアクティブ」を体現すること、
これらを持ちつつ、精進しようと思います。
今回はクローズド開催だったのですが、
告知は、この人に伝えたい、場を共にしたいと思う
一人ひとりに、パーソナルなメッセージをそえて
メールで出しました。
かなり久しぶりにコンタクトをとる友達でも、
都合が悪くて参加できない旨、
丁寧に知らせてくれたりして、
旧交をあたためることができた人も
たくさんいました。
例えば、久しぶりの友達が、「らしいことやってるね~」と
書いてきてくれたり。久しぶりでも、私を知ってくれてる人は、
そんなふうに受けとめて、応援してくれるんだなぁ。
ありがたいことです。
もちろん、まったく返事・反応なし、の人達もあり。
その人にとって、今はタイミングじゃないのかな。
でも、ちょっと寂しいなぁ。
まぁ、自分もすべてに答えられるわけではないから、
しかたないですね。
つながれる人と、つながっていることに、
感謝です。
次回、私がファシリする予定は10月4日(日)です。
次は公開型で開催しますので、
このブログでもお知らせしますね~。

コメントする