Dissolving ~私が消えるとき~

[`evernote` not found]
Pocket

今日は基礎コースのアシスタント2日目。
今日はいよいよ「中身」に入っていきました。
最新のコーアクティブ・コーチングの伝え方をUpdateできて、
ちょっと得した気分です。

コース終了後、南青山マンダラでの本郷綜海さんのライブ、
“Dissolving ~私が消えるとき~”に直行しました。

前回のマンダラのライブには行き損ねてしまったので、
綜海さんの歌を聴くのはかなり久しぶりで、どんな歌が
聴けるのか、案内が来た時からとても楽しみにしていました。

暗転から始まったライブは、「夜空ノムコウ」を歌いだしたか
と思ったら、「客電つけてくださ~い!」の綜海さんの声で
なんだかちょっと違うムードに。

結局、最後までその不思議なムードのまま進み、
あまり歌を聴いた感じがしないライブでした。
ライブのタイトルの通り、「そみさんが消えちゃった」感じ。
(実際には数曲歌ったのですが)

初めて彼女の歌を聴いたのは、2003年の秋。
間はおいているものの、約10回くらいは聴いているでしょうか。

今までのライブでの体験が余りにも豊かだったせいか、
聞く側の私がちょっと欲張りになってしまっているのかも、
なんて思ったのでした。

でもでも!
次回はもっとたくさん歌を歌って欲しいですー!

コメントする