CPCC 2.0

[`evernote` not found]
Pocket

今日はコーアクティブ・コーチングの認定資格、
CPCC有資格者の自主勉強会のリードをしました。
コーリードしたのは、先輩CPCCのヴィニー@コンドル・チーム。
リーダーシップ・プログラムの先輩でもあるヴィニーとの
コーリードは学びも多く、本当に楽しかったです!

勉強会の1ヶ月以上前から、「どんな勉強会にしたいのか?」を
2人で話し合い、考え、そしてひょっこり出てきたのが、
CPCC 2.0

はい、あのWeb.2.0から、アイディアを頂戴しました。

CPCCは9ヶ月間の資格コース(現在は6ヶ月間の上級コースに
プログラム変更されています)を受講し、100時間の有料コーチング、
9回のスーパービジョンなど、様々な要件をクリアし、
さらに口頭試験と筆記試験に合格してはじめて、得られる資格です。

この試験に合格するまで、コーアクティブ・コーチングが
すっかり身体にしみこみ、いつでもどこでも体現できるまでが
「CPCC 1.0」だとしたら、更に進化、発展、拡張した
「CPCC 2.0」ってどんなものなんだろう?

私たちは「CPCC 2.0」はカスタマイズ自由な、
その人なりのユニークなものだと考えました。
そんな探究を、いくつかのワークを通じて、
体感してもらうような場を意図した、
勉強会のメニュー作ってみました。

そのメニューの一つとして、投げかけた問いは、
「ぶっちゃけ、何のためにコーチングやってるの?」

このブログをご覧のコーチの皆さん、
ぜひ、自分なりの答えを考えてみてくださいね!

勉強会に話を戻すと、参加者の皆さんからは、
喜びの声があがり、満足していただけたようでした。

私自身もこの勉強会をリードするために、
いろいろと考える機会があり、
それだけでもかなり得るものがありました。

共に励まし、高め合う仲間がいることに、
またも感謝したのでした。
ありがとう!

コメントする