なんちゃってシステム思考

[`evernote` not found]
Pocket

5月から、「夢をカタチにする!ワークショップ」の企画をしています。
ブログをずっと読んでくださっている方は「なんか、聞いたことある」
タイトルですよね。そう、去年9月に実施したワークショップなのです。
実は、今回、タイトルは同じなものの、ワークの内容はまったく違うものを
創ろうとしています。
前置きはさておき。
この「夢カタ」のワークに使ってみるといいかも!と思い、
システム思考をメンバーに紹介しました。
私が5月に参加したセミナーとワークショップを
思いっきり簡略化して、ごく簡単に時系列パターングラフと
ループ図2種(自己強化型、バランス型)について説明し、
あとはその考え方やツールを使って、自分たちの課題の
つながり図を描いてみました。
私自身、つながり図を描いてみてはじめて、気付いたことがあり、
薄々気付いていたとはいえ、目からウロコ状態でした。
システム思考のツールは、夢をカタチにするプロセスにも
付き物である、自分の思い込みや足を引っ張っている
制限的思考や感情にも気付くことができる、有効なツールなのです。
ワークを体験した仲間からも、そんなフィードバックを受け、
その思いを新たにしました。
夢カタワークショップのデザインはもうしばらくかかりそうですが、
「仲間から創る」を楽しみつつ、続けていこうと思います。

コメントする