導入と完了の間

[`evernote` not found]
Pocket

継続したコーチング・セッションを受けていただく際には、
トライアル・セッションの後、導入セッションを受けて
頂いています。
導入セッションではクライアント様が目指す人生や
大切にしていることなど、多方面からお伺いし、
その後のセッションの方向性を見極め、
基礎固めをします。
一方、完了セッションはクライアント様から
コーチング・セッションの継続を完了したいとの
お申し出を頂いた後、最後の振り返りのための
セッションとして行います。
これまでのセッションで学んだことや得たこと、
今後の生き方についてなど、これまた、
たくさんの内容を含んだセッションになります。
最近、めでたく完了されるクライアント様が
いらっしゃり、完了セッションを行ったのですが、
これがもう、本当に喜びと嬉しさに満ちた、
至福の時間でした。
もちろん、長期間続けてきたセッションが無くなる
寂しさはお互いにあります。独り立ちする不安を
感じられるクライアント様も少なくありません。
でも、完了セッションでコーチングを通じて
成長したこと、乗り越えたこと、克服したことを
振り返ると、その寂しさはすべて喜びに
変わっていくのです。
最初の導入セッションに始まり、
最後の完了セッションに至るまでの間に、
どれだけ豊かな学びや気づきを得たか、
どれだけ勇気に満ちた行動を起こしたか。
それはクライアント様自身が、
真摯に人生に向き合った証しです。
また、クライアント様とコーチである私が、
お互いを信頼し、全力で関わり合った、
コーチングの関係が生み出した賜物です。
完了セッションを行う度に、その方の一度しかない
貴重な人生にコーチングを通じて、深く関わらせて
頂いたことへの感謝を感じます。
私が知っている職業で、こんなにも喜びと感謝を
感じられるものは、他にはありません。
このために、私はコーチを続けているんだと
思います。

コメントする