図書館で「食わず嫌い」を克服する

[`evernote` not found]
Pocket

今の住まいに引越してきて、1年数ヶ月。
この間、図書館を利用しない生活をしていました。
理由は家から近いところに無いことと、
なんともグータラなものでした(恥)。
今日、ちょっと時間をつぶさなくてはならなくなり、
ちょうど近くに市の中央図書館があったので、
寄ってみたところ、建て替えから数年とあって、
キレイで大きい!蔵書も予想以上に充実していました。
前々から読みたかった本も見つかったので、
早速、利用者カードを作り、借り出してきました。
それが、この本。
パーマカルチャー―農的暮らしの永久デザイン
Bill Mollison Reny Mia Slay 田口 恒夫
454093029X
エコビレッジの勉強会を始めたのをきっかけに、
パーマカルチャーにも興味を持っていたのですが、
そこそこの値段がする本を買うのはなぁ・・・と、
二の足を踏んでいたのです。
借りてみて、もっと早く読んでおけば、と
ちょっと後悔。
専門的な部分は難しそうなのですが、
一般論のところはものすごく面白いんです。
「パーマカルチャー」という言葉自体は、
10年以上前から知っていたのに、
自分には関係ないと、「食わず嫌い」を
決め込んでたんですよね。あ~あ。。。
なんだかもったいないことをした気にもなりますが、
今の自分が読むからこそ、理解も出来るし、
受け入れられるとも思います。
図書館を活用して、知識の「食わず嫌い」を
なくしていこうと思います!!

コメントする