カルマ・ヨーガの具体例

Pocket

ヨーガの実践方法の一つはカルマ・ヨーガという、実践・行為を通じた学びです。狭義では「無私の奉仕行為」、「ボランティア」の意味で使われることもあります。

他者を助けることを通じて自らの心を清め学びを深めていく方法で、誰にでもすぐに実践できると言われています。とは言え、実際には何をすればいいのか迷うことが多いものです。

ネット検索していたら、具体例として素晴らしい人を見つけました。南アフリカ、ケープタウンで活動しているヨーガ・インストラクターであり、SevaUniteディレクターのブライアン・バーグマン氏です。

週に1回、刑務所でヨーガ・クラスを教える活動を3年ほど続けているのだそうです。囚人たちにアーサナや呼吸法を教えることで、体を通じて心の内面も振り返る時間を作っているのですね。

ログミー: ヨガで変わった囚人の心 ある刑務所の講師が語る

TEDxの動画での参加者は男性だけですが、最近では女性の収容者にも対象を広げているのだとか。

ヨーガでできることの可能性を大きく感じさせてくれます!

Leave a Comment